小倉城

<ケニ太郎 日記>

2019年3月30日

--

とーちゃんの絵画教室で、

午前中、小倉城のスケッチ会となった。

Dsc_0289

Dsc_0282

お城というのは、描くのは、たいへん難しい。

小倉のお城は、長州から高杉晋作が攻めてきたとき、火をつけて

焼失したのだが、その後、再建するとき、

複雑なデザインにしているため、

さらに難しくなっている。

 

午後からは、かーちゃん、アビーと合流。

Df2_1722

Df2_1725

Df2_1772 

Df2_1744

 

                             <おしまい>

| | コメント (0)

臼杵⓶

<ケニ太郎 日記>

2019年3月24日

--

それから、臼杵の城下町を散策

Df2_1594

Df2_1601

 

Df2_1612

Df2_1625

Df2_1628

Df2_1637

Df2_1639

Df2_1641

Df2_1670

それから、帰りました。

途中、別府SAへ。

Df2_1681

日本のリオデジャネイロ?ナポリ?と言われる別府の風景を見ることができます。

Df2_1683

                              以上

| | コメント (0)

臼杵

<ケニ太郎 日記>

2019年3月24日

--

大神ファームの後、

とーちゃんが臼杵に行きたいと言い出して、

まずは、国宝の石仏へ。

すると、菜の花が咲いていました。

Df2_1498

Df2_1538

Df2_1557

Df2_1561

Df2_1564

Df2_1568

Df2_1586

Df2_1589

                            <つづく>

 

| | コメント (0)

大神ファーム③

 

Df2_1363

Df2_1378

Df2_1392

Df2_1396

Df2_1425

Df2_1467

Df2_1471

Df2_1493

                            <つづく>

| | コメント (0)

大神ファーム

<ケニ太郎 日記>

3月24日

--

Df2_1215

Df2_1216

Df2_1226

Df2_1230

Df2_1253

Df2_1270

Df2_1271

Df2_1287

Df2_1294

Df2_1302

 

                                                                             <つづく>

| | コメント (0)

大神ファーム①

<ケニ太郎 日記>

2019年3月24日

--

Df2_1048

 

Df2_1054

 

Df2_1065

 

Df2_1143

 

Df2_1150

 

Df2_1158

 

Df2_1165

 

Df2_1184

 

Df2_1210

 

Df2_1211

                                                                                <つづく>

| | コメント (0)

あびどん、薩摩へ行く 2日目⓶

<ケニ太郎 日記>

2019年3月22日

--

それから、仙厳園へ。

でも、仙厳園はペットNGなので、アビーを鹿児島のペットショップで

一時預かりしてもらいました。

それから、仙厳園横のスタバで、ちょっと休憩。

Df2_0979

そして、仙厳園へ

Df2_1041

 

Df2_1039

  

チェスト―

Df2_0988 

 

Df2_0990 

 

 

 

Df2_0994 

 

Df2_1011

 

Df2_1024

 

17時が近づいて来たので、川久へ。

ここは、とんかつ屋さんで、予約がとれるのが17時のみなのです。

とーちゃんは、豚の脂がすきなので、黒豚ロースで。

20分待ちます。レアです。

かーちゃんは、黒豚ヒレを注文していました。

店員に、「私はよく焼きで」と言っていました。

かーちゃんは、焼き鳥のレバーも、よく焼いたほうが好きなのです。

でも、ここは、とんかつ屋なので、よく揚げじゃなかいかなぁ。

となりの中国カップルも同じような組み合わせを注文しました。

とーちゃんは、レアな豚の甘い脂に感激していましたが、

ただでさえ、つまりそうな血管なので、おいらは、とーちゃんにはおススメしませんがね。

 

それから、アビーを迎え行って、小倉へ帰りました。

小倉へ帰った時は、0時を回っていました。

                                   <おしまい> 

| | コメント (0)

あびどん、薩摩へ行く 2日目①

ホテルを出て、はじめに向かったのは、姶良の大樹である。

かーちゃんたちは、木フェチなのである。

Df2_0862 

a

Df2_0881

a

Df2_0866

a

Df2_0873

それから、折角、鹿児島に来たのだからと、あっ君が入学する学校を見に行った。

とーちゃんも中学受験をしたそうだが、この学校は、とてもとても手の届かない学校だったらしい。

Df2_0913

入学したら寮に入るらしい。

寮に入ると、毎日、11時ぐらいまで勉強するらしい。

頑張れ、あっ君。

 

そして、城山公園へ

 

Df2_0952

あびどんで、ごわす。

 

前回、悪天候で桜島が見れなかったが、今回は??

Df2_0937

 

無事、見ることができました~

Df2_0917

                          <続く>

| | コメント (0)

あびどん、薩摩へ行く 1日目③

<ケニ太郎 日記>

2019年3月21日

--

霧島のホテルに到着した。

チェックインの時、レギュラーコーヒーを無料でサービスされたのが、うれしかった。

Df2_0859 

それから、近くを散策してみようと、とーちゃんが言い出した。

歩いてみないと、街がわからないらしい。

Df2_0780

 

Df2_0777

 

ホテルに戻り、ドッグランに行った。

Df2_0791

 

部屋には、自分で淹れるコーヒーが準備されている。

冷蔵庫には、水やレモンジュースのサービスがある。

 

Df2_0793

 

 

Df2_0826

 

Df2_0768

 

夕食は、レストランでイタリアンのフルコースだった。

ホテルが準備している部屋着とサンダルで、食事してよいとのこと。

メインのエビや黒豚がおいしかった。パンもおいしかった。

 

部屋にも露天風呂があるのだが、大浴場の温泉や貸し切り風呂もある。

お風呂のあと、夜はアイスキャンディー、朝は霧島牛乳のサービスもある。

マッサージ機の使用も無料だった。

 

夜の10時からは、無料でラーメンのサービスがあるので食べに行った。本格的でおいしかった。

 

じゃあ、そろそろ寝ましょうか。

 

Df2_0814

 

とーちゃんは、枕がかわると眠れないので、

3時ぐらいに目が覚めて、4時に温泉に出かけてしまった。

 

<続く>

| | コメント (0)

あびどん、薩摩へ行く 1日目②

<ケニ太郎 日記>


2019年3月21日


--


霧島神宮に


Df2_0720


Df2_0725


Df2_0732


Df2_0737


Df2_0752


Df2_0759


                    <つづく> 


 

| | コメント (0)

«あびどん、薩摩へ行く 1日目①